▶小学校受験・幼児教育の「お悩み相談掲示板」はこちら◀

絵本の読み聞かせのコツ【メンタリストDaigo推奨】子供のIQが上がる方法を実践!

頭のいい子の子育て論
すみれ
すみ

こんにちは!

お金をかけずに子供の教育を頑張っている2児の母、すみれ(@suuuumam)です。

年中の小学校受験準備、国立小に通う小1息子の家庭学習に、

毎日イライラしながら奮闘中です。

今回は、

ママ友
お悩みママ

・絵本の読み聞かせのコツって、どんなの?

・効果的な方法ってあるのかなぁ?

・絵本の読み聞かせで頭のいい子に育てたい!

とお悩みの方へ記事を書きました。

実は、この記事で紹介する「絵本の読み聞かせのコツ」を実践すれば、

子供の知性が高まり、頭のいい子に育ちます。

実際に、メンタリストDaigoさんの動画「子供のIQが上がる読み聞かせテク」で紹介されていたのですが、

「絵本の読み聞かせのコツを実践するだけで、子供のIQが上がった」という実験データがあるんです。

この記事では、メンタリストDaigoさんの動画から学んだ「子供のIQが上がる絵本の読み聞かせのコツ」をまとめつつ、

私が実際に実践してみた感想について、書いています。

読み終えていただければ、子供の頭がよくなる絵本の読み聞かせのコツを掴むことができ、

毎日の読み聞かせタイムが、とても効果的になるはず。

すみれ
すみれ

ぜひ試してみてください!

スポンサーリンク

絵本の読み聞かせのコツ【メンタリストDaigoさんから学んだ】子供のIQが上がる方法

メンタリストDaigoさんの動画で紹介されていた絵本の読み聞かせのコツは、

「インタラクティブ読書」というものです。

すみれ
すみれ

聞き慣れない言葉ですよね!笑

インタラクティブ読書とは、

絵本の途中で子供に質問し、子供と会話をしながら読み聞かせをすること。

例えば、ページをめくる前に

「このリスさんは次なんて言うと思う?」

「この女の子はどんな気持ちだと思う?」

と、子供に質問を投げかけ、子供と会話をしながら読む方法です。

ポイントとしては、

・YES NOで答えられない質問をする
・意見をたくさん言わせる
・先を推測させる

Daigoさんによると、インタラクティブ読書によって、

「人生が変わるくらいのレベルで子供のIQが上がった」という実験データがあるんだとか!

すみれ
すみれ

これはすごい!

絵本を読みながらいろんな質問をすることで、子供はかなり頭を使います。

インタラクティブ読書をすれば、子供の知性が高まる。

すみれ
すみれ

これはぜひ取り入れたい!

ということで、実際にインタラクティブ読書をやってみました。

【実録】絵本の読み聞かせのコツを実践!インタラクティブ読書をやってみた感想

読んだのはこの絵本です。

「はじめてのおつかい」

すみれ
すみれ

有名な絵本ですよね!

今回は、4歳次男にインタラクティブ読書で読み聞かせをしました。

まず、主人公のみいちゃんが、百円玉を握りしめ、ひとりでおつかいにでかけるシーン。

私「この時、みいちゃんどんな気持ちかなぁ?」

4歳「んー、…ドキドキしてる。」

と、自分の胸を押さえながら、まるで自分もドキドキしてるかのように言っていました!(めちゃかわいい!!笑)

すみれ
すみれ

意外とちゃんと意見言えてる!!と感動です。

そして次は、みいちゃんがお店でなかなか「牛乳ください」と言えず、太ったおばさんに邪魔されているシーン。

私「この時、みいちゃんどう思ってるだろうね?」

4歳「もう早くどいてよ!って思ってる!」

ちょっと怒りながら返答。

なかなか答えられているので、順調です。

そして最後はこのシーン。

やっとお店の人に言えたみいちゃんが、我慢していた涙がぽろりと落ちてしまったシーン。

私「なんでみいちゃんは、涙が出ちゃったと思う?」

4歳「んー……わかんない…」

4歳児にはちょっと難しかったかなぁと思っていると、

自分で本を読んでいた7歳長男から、

「みいちゃん、安心したんじゃない?」

と、理想的な回答が!!(聞いていたらしい笑)

「そっか、ほっとしたのかなぁ?」

と、4歳次男も言っておりました。

初めてのインタラクティブ読書でしたが、4歳でもなかなか意見を言えていました。

「んー…」と考えながら答えていたので、子供なりに頭を使っていたようです。

すみれ
すみれ

このまま続けると、考える力がつきそう!

ただ、会話しながら読むので、1冊読み終えるのに時間がかかる。

全ての絵本に、インタラクティブ読書を取り入れると疲れちゃうので、

何冊か読むうちの1冊だけに取り入れたり、

時間に余裕のある時にやってみるのが良さそうです。

すみれ
すみれ

親としても新鮮で楽しかったし、今後取り入れていきたいと思います!

まとめ:絵本の読み聞かせのコツを掴むだけで、頭のいい子に育つ!

ご紹介したように、

「インタラクティブ読書」をすれば、子供のIQが上がり、頭のいい子に育ちます。

もう一度確認すると、

・絵本の読み聞かせのコツとは、インタラクティブ読書。
・インタラクティブ読書とは、子供と会話をしながら読み聞かせをすること。

子供に、登場人物の気持ちを考えさせながら読むことで、

「自分の頭で考える力」がつきます。

すみれ
すみれ

「自分の頭で考える力」は、これからの子供の教育に必須ですよね。

絵本の読み聞かせで「考える力」を養いつつ、さらに無料プリントや通信教育で補うことも大切です。

下の記事にまとめていますので、ぜひ目を通してみてください。

幼児 通信教育7社 先取りレベル比較!入学前にどこまでやるべき?
この記事では、 幼児の通信教育7社を 先取りレベル別に比較し、わかりやすく解説しました。 幼児の通信教育で、先取り学習におすすめなのはどれ? たくさんありす...
2歳幼児もできる無料プリント印刷サイト4選!小学校受験準備にも!
2歳からできる無料プリントが印刷できる知育サイトを詳しくご紹介!小学校受験に役立つプリント情報も。2歳から始めると後が楽に進められます。

LINEで質問・相談受け付け中です♪

*小学校受験のこと*
*おうち英語のこと*
*子供の教育に関わる全てのこと*

不安や疑問に思ったことがあれば、
なんでもご質問・ご相談ください。

頂いた質問には、
100%必ずお返事しております。

お気軽にLINEしてくださいね(*´꒳`*)♡

頭のいい子の子育て論
スポンサーリンク
役に立った!と思ったらシェアしてください♡
\ Twitterでもイロイロ発信中!!/
プロフィール
すみれ

7歳4歳兄弟の教育ママ。年収500万円サラリーマン家庭にも関わらず、小学校受験しました。お金をかけずに頭のいい子を育てる方法を実践中!
↓↓Twitter・LINEからお気軽にご相談ください♡↓↓

\ Twitterでもイロイロ発信中!!/
お金かけない教育ママ すみれの「お金をかけずに頭のいい子を育てる方法」

コメント

タイトルとURLをコピーしました