▶小学校受験・幼児教育の「お悩み相談掲示板」はこちら◀

子供にゲームはいつから【禁止しすぎるとヤバい】うまく付き合う方法

頭のいい子の子育て論
すみれ
すみれ

こんにちは!
すみれ(@suuuumam)です。

頭のいい子を育てたいと奮闘中の、小1&4歳児のママです。

先日こんなツイートをしました。

ゲーム反対派?賛成派?🤔

友達が「小1息子がサンタさんに任天堂スイッチを頼みたがってるんだけど、まだゲームは与えたくない」と悩んでいる。

私としてはもうゲームは避けて通れないし、むしろこの時代ゲームくらいできた方がITに強くなるのでは?と思ったりする。

みなさんはどう思われますか?

このツイートに対していろんな意見をいただいたので、

記事にまとめました。

この記事では、

・子供にゲームはいつから与える?
・メリット、デメリット
・ゲームとうまく付き合う方法

を書いています。

すみれ
すみれ

子供にゲームをいつから与えよう?と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

子供にゲームはいつから与える?みんなの意見をまとめてみた。

ツイートには、反対意見よりも賛成派の方が多く集まりました。

みなさんの意見をまとめると、

「小1、小2など低学年から与えた」という方が多かったです。

すみれ
すみれ

幼稚園からやっている子も!

親の意見としては「高学年までは避けたい」と思っていても、

現実はそうはいかないようです。

すみれ
すみれ

もうこの時代、ゲームは避けて通れないですもんね。

子供にゲームはいつから【禁止しすぎるとヤバい】

親としては、ゲームはできるだけ先延ばしにしたいところですが、

実は、「禁止しすぎると良くない」という意見をたくさんいただきました。

・禁止すると逆に依存する
・制限しすぎは反動が怖い
→買ってもらえないと親の目を盗んでする
→友達の家でするので迷惑になる
→大人になってからゲーム依存になる
・与える年齢が遅いほど依存度高い

禁止しすぎると、逆に依存してしまいます。

自分はゲームを持っていないから、ゲームのある友達の家に行き、

ここぞとばかりに独占してプレイし続ける…という例も実際にあるようです。

すみれ
すみれ

友達にも迷惑だし、これは絶対に避けたい!

また、

・持っていないと恥ずかしい
・友達の輪に入れない
・仲間外れにされる

という意見もありました。

友達みんながゲームを持っているなら、

持っていないと会話にも入れず、かわいそうかもしれません。

子供にゲームはいつから【メリット&デメリット】

子供にゲームを与えたときの、メリットやデメリットをまとめました。

すみれ
すみれ

全て実際の声を集めたので、すごく参考になります!

子供にゲームを与える【メリット】

医大生や東大生にもゲーマーが多いという意見もあり、

メリットはたくさんあります。

【勉強面でのメリット】
・論理的な思考
・立体的感覚
・数字に強くなる
・漢字を覚える
・海外プレイヤーのYouTubeを見て英語の勉強になる
・ゲームしたさに勉強はかどる
【生活面でのメリット】
・自分でメリハリを付ける練習
・自分で調べる力がつく
・子供同士のコミュニケーションツール
・自分で考えてルールを決める練習
・課金やネット社会のことを知るいい機会
・ゲームとの付き合い方を知る

ちなみに、私がツイートしたように、ITには強くならないそうです。

すみれ
すみれ

私がITとゲームをよくわかってませんでした!笑

子供にゲームを与える【デメリット】

・視力が心配
・依存しやすい

なかでも、依存しやすいことがいちばんの気がかりですよね。

家族での外出先でも、ひとりでずっとゲームをしている子をたまにみかけます。

すみれ
すみれ

レストランでやっている子もいました!

きちんと時間やルールを決めないと、とんでもないことになりそうです。

子供とゲームと親【うまく付き合う方法】

この時代、ゲームは避けて通れません。

子供とゲームと親が、うまく付き合う方法を4つまとめました。

①ルールを決める。

ルールは必須です。

時間や場所など、子供と一緒に考えて決めましょう。

すみれ
すみれ

一度で、完璧なルールを決める必要はありません。

何度も変更を重ねながら、

親も子も納得できるルールを見つけ出すのが理想です。

ちなみに、任天堂スイッチは親の管理アプリがかなり良いらしいです。

すみれ
すみれ

決めた時間が過ぎると、電源が切れる!

最近では、ゲーム側もきちんと考えられています。

②リビングでする

ゲームはリビングの据え置き型のみにして、

持ち出しは禁止するのも良いです。

時間管理にもなるし、

大きなテレビ画面だと、視力低下も少しはマシになるかと思います。

③ゲームの内容にも気を付ける

ゲームソフトの内容にも気を付けましょう。

年齢の低いうちから、攻撃的すぎるものをやるのはよくないです。

すみれ
すみれ

マインクラフトなら良さそう!

英語のソフトを選ぶと、英語の勉強になるという意見もありました。

④親も一緒に楽しむ

親も一緒に楽しめると良いですよね。

すみれ
すみれ

親子の会話やコミュニケーションにもなる!

親に隠れてこそこそされるよりも、一緒に楽しむほうが絶対にいいと思います。

まとめ:頭ごなしにゲームを禁止するのはやめよう。

親としては、なんとなく「ゲーム=悪いもの」という認識が強いですが、

意外と、そこまで悪くないなと思い直しました。

最後にまとめると、

・ゲームは低年齢からやっている
・禁止しすぎるとヤバい
・メリットもたくさんある
・ゲームとうまく付き合う方法がある

たとえゲームであっても、我が子が興味を持っているもの。

頭ごなしに「ゲームは絶対にダメ!」と言わず、

子供の意見ときちんと向き合ってあげましょう。

LINEで質問・相談受け付け中です♪

*小学校受験のこと*
*おうち英語のこと*
*子供の教育に関わる全てのこと*

不安や疑問に思ったことがあれば、
なんでもご質問・ご相談ください。

頂いた質問には、
100%必ずお返事しております。

お気軽にLINEしてくださいね(*´꒳`*)♡

頭のいい子の子育て論
スポンサーリンク
役に立った!と思ったらシェアしてください♡
\ Twitterでもイロイロ発信中!!/
プロフィール
すみれ

7歳4歳兄弟の教育ママ。年収500万円サラリーマン家庭にも関わらず、小学校受験しました。お金をかけずに頭のいい子を育てる方法を実践中!
↓↓Twitter・LINEからお気軽にご相談ください♡↓↓

\ Twitterでもイロイロ発信中!!/
お金かけない教育ママ すみれの「お金をかけずに頭のいい子を育てる方法」

コメント

タイトルとURLをコピーしました